教育方針ここでいっしょにあそぼうよ

教育目標
生きる力を養い、思いやりの心をもつことができる
つよく、あかるく、なかよくのびる子
教育方針
・宗教的環境の中で、たくましいからだをつくり
 創造性豊かな子どもを育てる。
目標達成のための
三本柱
・仏様に親しみ、いのちの尊さと生きる喜びを感じとる。
(生命の尊重)
・身近な自然や、社会の恵みに感謝し、明るい態度をつくる。
(報恩感謝)
・みんな仲良くし、希望をもって正しい行いに努める。
(和合精神)

特色

函館大谷短期大学附属大野幼稚園は、1969(昭和44)年、旧大野町の大郷寺境内の一隅に開園。 大野町民の要望に応え、地域社会の発展に寄与したいとの願いから、大郷寺住職をはじめ責任役壇信徒総代の心強い協力によって誕生となりました。
以来旧大野町内唯一の幼稚園として発展し、1999(平成11)年4月、現在地に園舎を新築・移転。旧大野町市渡の広大な緑の敷地の中、明るい日差しが差し込む木のむくもりっぱいの園舎、のびのび遊べる園庭、そして遠くに函館山を望み、 後方にきじひき高原、前方に大野平野が広がる恵まれた地域の環境を生かし、生活体験・自然体験・社会体験を積極的に取り入れています。
旧大野町で唯一の幼稚園として地域交流、とりわけ旧町内小中高との連携を積極的にすすめ、保育の充実をはかっています。

各書類ダウンロード

インフォメーション

教育方針幼稚園について施設について入園案内園開放年間行事アクセス各書類ダウンロードお問い合わせ