こども園について みんないるからだいじょうぶ。

ごあいさつ

 函館大谷短期大学附属大野幼稚園は、昭和44年4月に大郷寺住職、寺院役員関係者の心強い協力を得て、旧大野町の大郷寺の一隅に開園、平成11年には現在地に園舎を新築・移転しました。更に、平成28年には0・1・2歳児向けの保育室を増築。子育てを社会全体で支えていけるよう、子育て支援の量の拡充や質の向上を目指していきたいと考えております。
 明るい日差しが差し込む木のぬくもりいっぱいの園舎や芝生の園庭、おいしい野菜がたくさん収穫できるみんなの畑など、恵まれた自然環境の中で子どもたちは伸び伸びと遊んでいます。 間もなく創立50周年を迎える大野幼稚園、時代が移り変わっても子どもの健やかな成長を願う思いは変わりません。これからも毎日の遊びや地域との交流を大切に、一人ひとりの良さや可能性を伸ばしながら、保育の充実を図っていきます。


函館大谷短期大学附属 大野幼稚園 園長 飯田泰子


 昨年の3月まで姉妹園の函館大谷短期大学附属認定こども園に勤務しており、昨年の4月より大野幼稚園に教頭として勤務し、今年で2年目を迎えます。
 自然豊かな環境の中で、子どもたちの笑顔と先生方の笑い声が響き合う大野幼稚園では、毎日がワクワク・ドキドキの連続です♪
 昨年は、りんご園から頂いた渋柿を、子どもたちや先生方と力を合わせて、干し柿作りに挑戦しましたよ!勿論、渋柿のままの味見もバッチリ♪あまぁ~い経験だけではなく、しぶ~い体験や経験も、集団生活の中ではとても大切な瞬間だと思っています。
 幼少期の大切な時期を一緒に過ごす中で、「人とかかわる楽しさ」を一人ひとりが実感し、園生活が充実したものになるよう、努めていきたいと思います。

函館大谷短期大学附属 大野幼稚園 教頭 毛利舞子


「みんなの畑で収穫した野菜をがぶりっ♪」

 

「柿をみんなで仕分け中♪」

「んっ・・・・しぶい・・!!」

「美味しい干し柿になぁ~れ♪」

I組

 幼稚園で1番小さいクラスのI組さん。I組さんは、小さくても元気いっぱい!!「いらっしゃい~!」「おだんご1つくださ~い!」と年長組の子どもたちの真似をしながら、“おだんご屋さん”や“ポップコーン屋さん”などをして楽しんでいます♪また、天気の良い日には、園庭で虫や草花を探したり、すべり台やシーソーでお友達と遊んだりして、たくさん体を動かしていますよ!
 今は少人数のクラスですが、たくさん遊んで、おいしいお弁当をモリモリ食べて、毎日のびのびと過ごしていきたいと思います!

「おだんご、くださ~い!」

 

「シーソー楽しいね♪」

「大きな虫を見つけたよ!」

「どんなお弁当かな~?」


 
I組(満3歳児)

O組・S組

 毎日、子どもたちの笑顔がたくさんのO組さん。天気の良い日は、お散歩に出掛けて、動物や草花や虫などの自然と触れ合ったり、広い園庭でお友達とのびのびと遊んだりしています。お部屋では、製作遊びを楽しみ、魚を作って釣りごっこをしたり、お面を作って変身ごっこをしたりしています。
 そして、みんな友達のことが大好き!!遊びに誘い合う姿や、友達を応援する姿、困っている子がいたら助けてあげる姿がみられます。これからも、優しい気持ちを大切に、心も体も大きく成長できるように、お友達や先生とたくさん遊んで、色々なことを経験していきたいと思います。

お外って気持ちいいね!

 

みんなで作った魚で魚釣り♪

バスに乗ってお出かけ!

車に乗ってレッツゴー★


 
O組(3歳児)

 
O組補助(3歳児)

O組・S組

 S組は体を動かすのが大好きです。遊戯室や園庭では、友達と一緒に鬼ごっこやリレー、ボール遊びをして、元気いっぱい遊んでいます!保育室では、みんなでお店屋さんごっこをして遊んでいます。子どもたちで、店員さんやお客さんになって、アイスを作ってお客さんにあげたり、あつあつのたこ焼きを作ったりして、友達とのやりとりを楽しみながら遊んでいますよ!
 友達が大好きで、みんなで仲良く遊ぶ様子が見られます。これから、たくさんの行事を経験していき、頑張ることや友達を応援してあげる優しい子どもたちの姿を見守っていきたいと思います!

アイスいかがですか~♪

 

虫つかまえたよ☆

新幹線を見に行ったよ♪

お絵描き楽しい!


 
S組(3歳児)

A組

 元気いっぱいで、体を動かすことが大好きなA組の子どもたち。毎日、園庭や遊戯室で鬼ごっこをしたり、サッカーをしたり、のびのびと遊んでいます!!また、保育室ではおともだちとごっこ遊びを楽しみ、役に成りきって遊んでいます♪製作活動では、豊かな発想で楽しく取り組む姿が見られ、外で見たものや、感じたことをクレヨンなどの道具を使って表現していますよ!
 順番を守ったり、遊具を譲ってあげたりすることができる、優しいA組さん。これからも、そんな優しいA組さんと、様々な活動を通して、色々な発見や喜びを共に感じ、思いやりの心を大切に過ごしていきたいと思います。

「はい、ピース♪決まってるでしょ!?」

 

「みんなでお家ごっこ♡」

「☆スヤスヤ…おやすみなさい☆」 

「お外楽しいね♪」


 
A組(4歳児)

B組

 毎朝、「おはようございま~す!」と元気な挨拶からスタートするB組さん♪ 友達と一緒に、工事ごっこやスライムづくりを楽しんでいます! 遊びの中では、「みんなで考えてみよう!」という事を大切にしています。毎日の園生活の中では、「楽しい!」という事が盛りだくさんです。その中で、「なぜ?どうして?」という時に、友達と一緒に考えたり、試したりしながら何度もチャレンジして遊びを進めています。友達との輪が一層広がるように、人とかかわる事の楽しさを伝えていきたいと思います。

「さぁっ道具を片手に、工事ごっこスタート!」

 

「植物実験ごっこたのしいね♪」

「★避難訓練がんばりました★」 

「大野農業高校体験だモ~ゥ♪」

 


 
B組(4歳児)

E組

 製作や体を動かすことが大好きなE組の子どもたち。遊戯室や園庭では、元気に走り回り、大縄跳びや鬼ごっこ、リレーなどで遊び、虫探しにも興味をもち自然に触れながら、元気いっぱい遊んでいます!また、保育室では折り紙や新聞紙、廃材などで、自分だけのオリジナルのステッキや剣、カバンを作ったり、ごっこ遊びで自分たちで店長やアルバイトを決め、楽しんだりしてる姿が見られます!そして、大野農業高校の高校生とのじゃがいものまきつけや幼稚園の畑のまきつけにも挑戦しています!
 友達とも元気に遊び、時には喧嘩してしまうこともありますが、困っているお友達に親切に教えてあげることのできる優しいクラスです。これからも元気で思いやりのあるクラスにしていきたいと思います♪

「おいしくあ~ん♪」

 

「チョコバナナはいかがですか~?」

「じゃがいもうえたよ!」

「タイムカードをおしたよ♪」
 


 
E組(5歳児)

F組

 元気でパワフルなF組の子どもたち!仲間のことを大切に思いやり、友達や先生、幼稚園のことが大好きです。毎日たくさんの素材を使って友達と協力していろいろな製作に取り組んだり、だんご屋さん、お寿司屋さんなどのお店屋さんごっこを楽しんだりしています!一つの大きなものを作ることにも挑戦していて、大きなこいのぼり製作にも挑戦しましたよ♪そして、ルールの難しいゲームにも挑戦し、みんなで楽しく遊んでいます。歌や手遊びも大好きで、いつもF組の保育室は楽しい雰囲気ですよ♪年長組として、はりきって頑張っていきたいと思います!!

「大きくて、素敵な温泉を作るぞ~!」

 

「大きいこいのぼりと、ハイ、チーズ!」

「たんぽぽジュースおいしくできるかな?」

「かっこよくできたよ☆」
 


 
F組(5歳児)

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

こども園の一日

スケジュール 3・4・5歳児
7:30

朝の預かり保育

8:00 登園
10:00 朝の挨拶・礼拝
クラスの活動・好きな遊び
12:00 昼食
13:00 好きな遊び
13:40 降園
15:00 預かり保育
18:30 預かり保育終了

各書類ダウンロード

インフォメーション

教育方針幼稚園について施設について入園案内園開放年間行事アクセス各書類ダウンロードお問い合わせ